ハロウィンとは?

ここ最近日本でも有名になってきたハロウィンですが、
どのような意味を持つものなのか?
どういったイベントなのか?
ご存知ですか?

日本では、
「仮装パーティー」
みたいに捉えられていますが、本当の意味はなんなのか?

その意味を知ることでハロウィンがより一層楽しくなること
間違いなしです。

ハロウィンとは?

ハロウィンとは、毎年10月31日に行われる古代ケルト人が起源と
考えられている祭りで、
秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す宗教的な行事です。

アメリカが発祥で、キリスト教の行事だと思ってる人も多いと思いますが、
実はキリスト教の行事ではありません。

古代ケルト人の習慣から始まった行事です。

本来は上記で書いたように、
秋の収穫を祝って悪霊を追い出す行事なのですが、
現在ではそういった意味合いはほとんどなくなっています。

どちらかというと、クリスマス同様商業的な意味合いが強いです。

仮装するのはどんな意味

ハロウィン=仮装パーティー
そんなイメージが強いですが、なぜ仮装することになったのか?
宗教的な意味合いがないならどこから仮装するようになったのか?

もともと欧州では、
10月31日の夜はこの世とあの世の境目がなくなり、
あの世から悪霊や死者の霊がこの世にやってくると信じられていて、
それで人々は仮装して悪霊の目をくらまし、自分に乗り移らないように
したのが始まりだと言われているそうです。

確かに欧州やアメリカの仮装を見ると伝統的な仮装って悪魔系多いですよね。

こうした見方をすると仮装する方もより一層楽しめるんじゃないかと思います。
色々なコスチュームがある中で、
あえて伝統的な仮装を極めると目立つかもしれませんね。